ホテルコース

HOTEL

卒業生インタビュー 先輩に仕事の ”やりがい” を聞いてみよう。

嘉村 慎之介さん
INTERVIEW

帝国ホテル レストラン レ セゾン 勤務

嘉村 慎之介さん
ホテル3年コース 平成26年3月 卒業(福岡県立武蔵台高等学校出身)

日本を代表するホテルで、最高のサービスを提供したい。

日本を代表するホテルであることと、さまざまな研修制度が整っているなど、福利厚生がよいこともあり就職しました。現在はレストラン「レ セゾン」で、お客さまへの料理提供などを担当しています。よりよいお店にするため、そしてさらに高い評価をいただけるよう、お客さまの満足度を一層高められる上質なサービスを心がけています。そのために知識や技術をもっと高めていきたいです。

帝国ホテル

帝国ホテル

1890年に、日本の迎賓館として「最高のおもてなしを提供する」という志のもと開業した帝国ホテル。
「国際的ベストホテルをめざす」企業として、世界に通用するサービスで、各国からのお客さまをおもてなししています。

http://www.imperialhotel.co.jp/

MOVIE

自分が成長できるを大事に

PROFILE

大野 悠介さん

グランドハイアット東京<ベルパーソン>

大野 悠介さん (平成15年卒業)

山口県立山口高等学校出身

現在の勤務先との出会いは、在学中に東京でのホテル見学会で訪れたのがきっかけ。スタイリッシュなホテルの雰囲気に惹かれ「ぜひここで働きたい!」と心を決めたそう。学生時代は勉強に打ち込むだけでなく、友人と遊ぶ時間も大切にしていたとのこと。その仲間も同じホテル業界に入り、今ではお互いに切磋琢磨できる存在になっているのだとか。

MOVIE

自分が成長できるを大事に

PROFILE

増田 裕子さん

ハイアット リージェンシー
箱根 リゾート&スパ<料飲部>

増田 裕子さん (平成24年卒業)

長崎県 活水高等学校出身

最初はブライダルを希望していたが、企業実習でホテルのレストランスタッフを経験したことから「料飲関係の仕事に就きたい!」と思うようになる。なかでもゲストとの関わりが深いホテルのレストランで働きたいという具体的な目標が決まり、ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパへ就職。現在は希望通り、鮨とフレンチのダイニングルームやアラカルトメニューを提供するリビングルームのスタッフとして、やりがいのある日々を送っている。今後は英検準2級の英語力をさらに高めて、海外でのホテル勤務を目指している。